女性の社会進出を助ける

もっと女性が働きやすい社会へするために


女上司がホワイトボードを使って営業成績をグラフ化してきた

女性の社会進出が進み、上司が男性ではなく女性であることが増え、
管理職に就く女性が増えました。
新しく配属になった部署では、直属の上司が女性になり、
最初は戸惑うこともありましたが、仕事が丁寧で迅速なため、
仕事に性別は関係ないと感じるようになりました。
また、月に2回ほど、営業成績をホワイトボードでグラフ化しますが、
そのときの表作りはすべてその上司が行ってくれますが、
字がとても綺麗で見やすい表を作ってくれます。
その上司は、家庭では子供さん2人を持つお母さんですが、
普段から子供と意思疎通をするために予定やお小遣いなどについて
メモ交換をしているようで、それが営業成績のグラフ化を見やすくすることに
つながっているようです。
おかげで効率よく仕事ができるようになりました。

Posted in 日記


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です